お亀楽 !Garden Life

ナチュラルガーデンで生活する‘おきらく’なカメたちの飼育日誌&ガーデンや趣味のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

未完成な小屋ついに完成

天井の配線は色々考えたのですが温球を付けるソケットをやはり付ける事にしました。冬の1番寒い時での小屋の室内温度が暖突だけでまかえなくなった時に温球のW数を上げて調整しようと思います。
20071021173752.jpg

理想を言えば暖突だけで温度が保てれば最高なんですがこればかりは冬になるまで分りません。断熱材がどの程度温度の拡散を止めてくれるか?来年の2月が楽しみです。
20071018040031.jpg

20071021174454.jpg

そんなわけで小屋の後を電気ノコギリで少しづつカットし配線の出入り口を確保、ここから暖突2台分と温球の配線を出し蓋をし箱物はほぼ完成です。
20071021175808.jpg

20071021180932.jpg

20071021181433.jpg

この後は入り口に移ります。ここは少し一工夫で熱が漏れないようにビニールのカーテンを貼ってみました。よく冷凍庫の冷房が逃げないようにする逆バージョンです。その後は扉にを付け完成です。写真でもお分かりのように夕方になり雨が降ってきたので全体図は後日ご報告します。
スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/10/15(月) 18:10:22|
  2. 小屋造り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

未完成な小屋その4

日が落ちるのがだいぶ早くなってきたのを小屋を作っていて秋から冬に近づいてるを気付きました。平日は本当に時間が無いです。話は脱線しましたが下の写真のように断熱材を下に貼り上から薄いベニアを貼ります。
20071018035953.jpg

20071018040031.jpg

これで断熱材を貼るのはほぼ終了で今度は暖房器具を付ける作業です。亀友達の尚美さんのお宅でみどり商会の暖突を使ってるのをみてかなりの熱が出るのを確認、同社のパネルヒーターのスパー1は使ったことがあるのですが熱量が弱いので今回は上部ヒーターの暖突を使用します。
20071018041217.jpg

写真の様にLサイズを2枚使用、1枚で76Wの熱量が出るので2枚で合計152W、温球の3分の1の電気代で同じ熱量がでるらしいので経済的にも効果的です。もともと室内で使用し上をネジで止めるタイプですがそれでは屋外で使えないのでこんな工夫を考えてみました。
20071018042306.jpg

20071018042907.jpg

写真の様な木で挟める物を2つ合計4つ作り上部で固定し方法です。木ではめ込んでいるだけなので取り外しも可能で我ながら自信作なのですが考えてくれたのは設計士の弟と作ってくれたのは父です。いや~持つべきは器用な家族ですね。と言ってる間に日没を迎えまたもや翌日に持ち越しです。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/10/14(日) 04:33:55|
  2. 小屋造り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

未完成な小屋その3

段々寒くなって来ましたね。未完成な小屋も完成に近づいてきました。今週は仕事から帰ってから毎日少しづつ作ってきました。今回の内容は今週の総決算ということで・・・柱を四隅にしてからさらに下の写真の様に中間柱を入れてみました。
20071013125521.jpg

20071013130426.jpg

柱を入れた後に断熱材を入れます。4隅の柱、中間柱、断熱材の高さはみんないっしょで断熱材はカッターで簡単に切れるので下の写真の様に埋め込んでいきます。入り口付近は細かく刻んで入れます。
20071013131710.jpg

20071013132024.jpg

その上から薄いベニアを貼り釘を打ちます。入り口のベニアを入り口のかたちに切るのは難しいかったので大工仕事の得意な父に助っ人を頼みました。僕には父の起用さは遺伝しませんでした。
20071013134544.jpg

20071013134814.jpg

側面は全てベニアを貼れたのですが夕方の数時間しかないので直ぐに日没をむかえてしまい下に柱をつけた時点で暗くなったので終了しました。いや~意外と時間がかかるものですね。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/10/11(木) 00:00:00|
  2. 小屋造り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

未完成な小屋その2

昨日八国山から帰ってから近所のホームセンターに断熱材と角材を買いに行ってから亀小屋の製作を再開した。建築士の弟とジョイフル本田のお兄さんに色々教わりまず角に角材を貼る作業から始めた。

20071007074414.jpg


20071007074523.jpg


まずは四隅に角材を貼り(外から釘を打ち固定)ます。僕は面倒臭がり屋なので電動ドリルで釘打ちしました。こうすることによって断熱材を入れるスペースを確保。断熱材と角材の高さは同じします(今回は25mmを使用)この上から薄いベニアを貼り完成させる訳なんですが(下の写真を見てね)

20071007075350.jpg


やってみると意外と簡単なので当初の予定では横張り断熱(何だか何処かの建築屋のCMみたいになってきましたが・・・)だけやろうと思っていたのですが欲が出てきて全面断熱にしようと考えが変わり昨日のうちに終わらせる予定でしたが・・・

20071007075513.jpg

断熱材やベニアを切っていたら意外と時間が掛かり日没サドンデット(ゴルフじゃないですが・・)今日以降に持ち越しです。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/10/07(日) 08:06:38|
  2. 小屋造り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:12

未完成な小屋

今日は雨降りなので未完成な小屋を作ろうかと思案中・・・今年の夏のなる前に途中まで作ったのですが今年の予想を超える暑さと夏バテで作るのを断念していました。

20070929133008.jpg


もともと僕は大工仕事が苦手なので器用なカメ友のかすやまち氏やねーる☆彡さんが羨ましいです。今から頭が痛いです。。。最近寒くなってきたのでそうも言ってられなくなりそろそろ始めないといけません。

20070929143159.jpg


予定では断熱材を中に貼りベニアで蓋をしてみどり商会の暖突の大きいのを2つ付けて省エネな小屋を作ろうかと思っております。ゾウガメも計ってみたら甲長が40cmに達したのでそろそろ冬の室内飼育も限界にきてるので今年は完全屋外デビューです。

20070912063728.jpg

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/29(土) 14:41:56|
  2. 小屋造り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

斬九郎

Author:斬九郎
1997年よりリクガメ飼育に目覚め1999年より独学で当時はまだ少数派であった「屋外飼育」開始現在に至る。
「太陽光と広いスペースの重要性をリクガメ飼育者に知って頂きたい」と言う気持ちでブログを始めました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。